持続力NO.1のシアリス

時間がかかる

シアリスの特徴は、何といってもその持続力。
最大36時間、つまり金曜の夜に服用して日曜まで楽しめちゃうことから「ウィークエンドピル」なんて言われるほど。
泊まりでのデートにはもちろん、「セックスのタイミングが計りづらい」「いつそういう雰囲気になるのかはわからないけど念のため・・・」といった男性にぴったりのED治療薬です。

作用の持続時間は24〜36時間ほどで、ED治療薬の中では最長。主成分のタダラフィルは水に溶けにいのでゆっくりと体に吸収されていきます。
効果の発現は服用後1〜2時間後とじっくり系ですが、効きが遅い分副作用が出にくいのがメリット。バイアグラやレビトラといった即効性のある薬で見られた頭痛や動悸、鼻づまりなどをさほど気にすることなく、セックスに専念できるのはうれしいところ。

また、シアリスの特徴として作用するのに食事の影響を受けにくいという点も。
空腹時の服用が推奨されている薬が多いなか、女性との雰囲気作りを考えたときには食事OKというのは使いやすいですよね。
とはいえ、作用に影響を及ぼさないのは800キロカロリーほどと言われています。和定食くらいなら大丈夫ですが、焼肉やファストフード系は控えておくのが無難ということ。

また、ED治療薬ビギナーに勧められている理由として、勃起がナチュラルという点もあげられます。
バイアグラやレビトラは強制的とも言えるパワーで勃起させるので、「感度が鈍る」「自分のじゃないみたい」といった声も。その点シアリスはマイルドに勃たせてくれるので、本来の勃起に近い感覚で楽しむことができるのです。

これらの性質がシルダリストにどう反映されているのか、気になるところですね。

Copyright(c) 2018 シルダリストって知ってる?通販で買えるハイブリッドED治療薬 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com